フィリピンライフブログ

ビール好きさん必見! メトロマニラのおすすめバー The Bottle Shop

ビール好きさん必見! メトロマニラのおすすめバー The Bottle Shop

ビール好きさん必見! メトロマニラのおすすめバー The Bottle Shop

今回は、ビール好きさんにぜひ行っていただきたいバーをご紹介します。

The Bottle Shop Bonicfacio Global City(ザ・ボトルショップ ボニファシオ・グローバルシティ店)です!




 

クラフトビールの種類がとにかく豊富!

一緒に暮らす彼は毎日夜遅くまでお仕事ですが、たまに夜時間ができたとき、よく訪れるのがこのThe Bottle Shop。

お互いビール好きですが、「フィリピンのサンミゲルビールが少し飽きたな~」と感じることがたまにあります。そんな時、フィリピンと世界のクラフトビールが飲めるThe Bottle Shopへ!

店内に入ると、奥におかれた棚にずらりとビールが並べられています。ここから好きなビールをピックアップして、注文をすると、グラスに注いで提供してくれます。

または、カウンター奥のボードに書かれたメニューから選んで注文することもできます。

下に記載したのは、The Bottle Shopで取り扱うビールの一部です。このほか、フィリピン国内のクラフトビールも数多く取り扱っています。

Anderson Valley Brewing Company(アンダーソンヴァレィ)
Ballast Point Brewing Co.(バラストポイント)
Gordon Biersch Brewing Co.(ゴードン・ビアーシュ)
Hitachino Nest(常陸野ネスト)
Rogue Ales(ローグエール)
Stone Brewing(ストーン)

 

The Bottle Shopで試したビールたち!

常陸野ネストビールです。茨城県で生まれたネストビールは、アメリカ、イギリス、タイ、オーストラリアなど、世界20か国で愛されています。

 

Cebruery Dumaguete Dubbelは、セブにあるThe Cebrueryというブルワリーで作られているブランドの一つです。

 

Cebruery Chocolate Hills Porterです。こちらもThe Cebrueryのブランドの一つです。

 

Rogue Alesはアメリカのオレゴン州に本部を持つブルワリーです。

 

少し休憩したい、またはビールが飲めないという人には、特製手作りレモネード! レモンが丸ごと入っていてとてもおいしかったです。




 

ビールだけではなく、カクテルやお食事メニューもあります。

 

The Bottle Shopの創設者って?

 

フィリピン国内と世界中のビールを提供している、The Bottle Shopの創設者はフィリピン人のJim Araneta(ジム・アラネタ)さん。

彼はもともと、Global Beer Exchangeというビールの卸売会社を経営していました。

2014年に第一号店をマカティにオープンし、2015年にグローバルシティにもオープンしました。

創設者がビール好きということが一目でわかるThe Bottle Shop、ぜひ行ってみてくださいね!




 

◆The Bottle Shop Bonicfacio Global City(ザ・ボトルショップ ボニファシオ・グローバルシティ店)
住所:Net One Center, 26th Street Corner 1634, 3rd Avenue, Taguig, Metro Manila
電話番号:(02) 886 6939
公式Facebook:The Bottle Shop, BGC 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA