フィリピンの楽園 プアルト・プリンセッサ(Puerto Princesa)

フィリピンの楽園 プアルト・プリンセッサ(Puerto Princesa)

フィリピンの楽園 プアルト・プリンセッサ(Puerto Princesa)
Pocket

フィリピンの海と言えば日本で最も有名なのがセブ島ですが、フィリピンには他にも綺麗なビーチがたくさんあります。その中のひとつが、パラワン島(Palawan Island)です。

スポンサーリンク

パラワン島はフィリピンの南西部にある島で、南北に長さが297キロメートル、東西の幅が平均約40キロメートルと長細い島です。日本人にはあまり知られていませんが、世界遺産に登録されたアンダーグラウンド・リバー(Underground River)という地底洞窟もあり、フィリピンでは「天国のかけら」と呼ばれています。今回は、フィリピンではとても有名な、プアルト・プリンセッサ(Puerto Princesa)をご紹介します。

プアルト・プリンセッサ基本情報

【2007年の国勢調査】
・人口:210,508人
・面積:2,400平方キロメートル
・バランガイ(集落・町)の数:66
・気候:熱帯サバナ気候

プアルト・プリンセッサは国内・国外から多くの旅行者が訪れる人気ツーリストスポットです。清潔で自然が美しく、「エコーツーリズムセンター」としても有名です。5つ星がつくリゾートホテルが多くあり、またシーフードレストラン、バー、ショッピングなども充実しています。

天候は「熱帯サバナ気候」と言われ、年間のうち乾季と雨季に分けられます。5月から12月は雨季でじめじめとしていて、1月から4月はほとんど雨が降らない乾季になります。平均気温は27.43°C。年間を通じて温かく、じめっとしているのが特徴です。

プアルト・プリンセッサへの行き方


(出典:Wikimedia

残念ながら、日本からの直行便はありません。フィリピン国内の主要空港から国内線を利用してプアルト・プリンセッサ国際空港(Puerto Princesa International Airport)まで行くことができます。

現在、ニノイ・アキノ国際空港(マニラ)からはフィリピン航空、セブ・パシフィック、エアアジア・ゼストがプアルト・プリンセッサまでの便を運航しています。所要時間は1時間半ほどです。お値段も往復で5000円程度のため、例えばマニラへ旅行中に2、3日で出かける、といったことも可能です。比較的安く航空券を手に入れたいなら、エアアジア・ゼストがお勧めです。1日5便、毎日運航されていて、早朝から夕方まで選べます。

プアルト・プリンセッサのおススメのリゾートホテル

プアルト・プリンセッサ(Puerto Princesa)でおススメのリゾートホテルをご紹介します。たくさんのリゾートホテルがありますが、こちらは4つ星リゾートホテルでもお値段はとっても良心的。しかもマリンアクティビティやシティツアーなども充実しています。

ドスパルマス・アイランドリゾート&スパ(DOS PALMAS ISLAND RESORT & SPA)

1つの島が丸ごとリゾートになった「1島1リゾート」、ドスパルマス。
私が利用したときは、以下のサービスがすべて込みで、1部屋(2人分)6500ペソ!日本円では約14,300円です。3名1室利用なら1泊につき1500ペソが追加となります。

<含まれるもの>
・ビーチビラ 1泊(エアコン付き)
・ウェルカム・ドリンク
・往復送迎(プアルト・プリンセッサ国際空港~リゾート)
・朝食
・その他施設無料で利用可能
プール、ジャグジー、お子様用プレイグラウンド、スノーケリング用具貸出(マスク、シュノーケル)、テニス、バスケットボール、卓球、バイク
空港往復送迎には事前にホテルに飛行機到着時間を伝える必要があります。ボートでの移動があるため、午前の便のみ受け付けてくれます。

施設内にはレストラン、バー、お土産ショップ、スパなどがありとても充実しています。プールはレストランと隣接していて、カクテルを飲みながらプールを楽しむこともできます。

こちらの写真は、ホンダベイ(Honda Bay)の波止場ルーデス・ワーフ(Sta Lourdes Wharf)からボートに乗ってリゾートに向かうところです。30分ほどボートに乗ると、リゾートが見えてきました。

こちらの写真はリゾート到着後、ランチを食べたレストラン。朝食もこのレストランでいただきました。

こちらの写真は、リゾートから無人島へ行った時の写真です。リゾートにはボートトランスファーのサービスもあります。

 


いかがでしたか?フィリピンにはこんなに美しい海があるのですね。日本人にあまり知られていないのがとても惜しいです。ぜひ、今回ご紹介したプアルト・プリンセッサ、行ってみてくださいね。

旅の情報をチェック!↓




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA