フィリピンライフブログ

絶対試したい!フィリピン生まれのファーストフードレストラン 5選

絶対試したい!フィリピン生まれのファーストフードレストラン 5選

絶対試したい!フィリピン生まれのファーストフードレストラン 5選

今回はフィリピンで人気のファーストフードレストランをご紹介したいと思います。

フィリピンにはさまざまなファーストフードレストランがあります。

安い値段で満腹になれるファーストフード店は、フィリピン人の国民食ともいえます。

ここマニラでは、どのファーストフードレストランも人で溢れています。

フィリピンへ旅行に訪れたら、ぜひファーストフードレストランへ行ってみてください。フィリピンの食文化を知ることができます。

今回はフィリピンで人気のファーストフードを5つ、ご紹介します。

 




 

国民的ファーストフードレストラン! ダントツで人気のJolibee(ジョリビー)

(出典:Wikimedia Commons

Jolibee(ジョリビー)は、フィリピン中から愛されるファーストフードレストラン。圧倒的人気を誇ります。

フィリピンのファーストフード業界では、ジョリビーとマクドナルドが常に業界トップを争っていますが、シェアはジョリビーがトップ。

その人気の秘密は、安い、おいしい、そしてフィリピン人の好みと食文化にマッチしたメニューです。

メニューにはハンバーガー、フライドチキン、ライスミール、スパゲッティ、パラボック(Palabok)など。

フィリピンならではの甘い味付けのソースが特徴です。

朝食メニューには、フィリピン伝統の「パンデサル」というパンを使ったサンドイッチがあり、これはわたしのオススメのメニューです。

ぜひ朝食を食べに行ってみてください。

▼パラポック(Palabok)とフライドチキンのセット

<詳細はこちらをご覧ください>
公式ホームページ:Jolibee
Facebook:Jolibee Philippines
Instagram: @jollibee

 

ケーキがおいしい洋菓子チェーン店 ゴルディロックス(goldilocks)

 

フィリピンで「おいしいお菓子が食べたいな~」と思ったら、ゴルディロックス(goldilocks)がオススメ

国内に420店舗ある巨大ファーストフードチェーンです。

もともと小さな洋菓子屋さんから始まったゴルディロックスには、チョコレートケーキ、モカキャラメルケーキ、エッグパイなどの巨大ケーキがショーケースにずらりと並んでいます。

ほかにも、ゴルディロックスのポルボロン(フィリピン伝統のお菓子)フィリピンNo.1と言われています。フィリピンのお土産にピッタリです。

ゴルディロックスでは食事メニューも充実しています。

ピナクベット(Pinakbet)、ダイン・ナ・バングス(Daing Na Bangus)といったフィリピン料理や、チキンカレー(Chicken Curry)などが。軽めのメニューが多いので、朝食やランチにオススメ。どれも100から150ペソ程度の安い値段で食べられます。

 

 

<詳細はこちらをご覧ください>
公式ホームページ:GOLDIROCKS
Facebook:GoldilocksPH
Instagram:@goldirocks.co

 

おいしいブリートを食べるならココ! アーミー・ネイビー(Army Navy)

(出典:FOODIE WIFEY MAMA

 

アーミー・ネイビー(Army Navy)は、「テクス・メクス料理」というメキシコ料理+アメリカ料理が食べられるファーストフードレストラン

他のファーストフード店との大きな違いは、新鮮な野菜とお肉を使用し、店内で手作りされているところです。

アーミー・ネイビーのオススメのメニューは、巨大なブリート(Burrito)

チキン、ポーク、アドボ(Adobo)、ロンガニサ(Longganisa)などバリエーションが豊富で、どれもボリューム満点です。

その他、タコス(Tacos)ケサディーヤ(Quesadillas)などのメキシコ料理や、ハンバーガーやパンケーキなどのアメリカ料理もあります。

アーミー・ネイビーでさらにオススメなのが、「オールディ・ブレックファスト」(1日中朝食メニューが食べられる)の朝食メニューです。

フィリピンの伝統朝食メニューが食べられるので、ぜひ試してみてください。

オールディ・ブレックファストについてはこちらの記事をご参考にしてくださいね。

一度は試したい! おいしい朝食が食べられるマニラのレストラン5選

 

(出典:looloo

<詳細はこちらをご覧ください>
公式ホームページ:@ArmyNavy Philippines.
Facebook:@ArmyNavyOfficial
Instagram:@armynavyburgerburrito




 

チキンBBQと無制限ライス! マン・イナサル(Mang Inasal)

(出典:Wikipedia

お腹いっぱい食べたい!」「ビールと一緒においしいチキンが食べたい!」という人にオススメのファーストフードレストラン、マン・イナサル(Mang Inasal)

ここで食べられるのは、フィリピンの伝統チキン料理イナサル(Inasal)です。

伝統のタレに漬け込んでから焼いたチキンはご飯との愛称が抜群。

しかも1皿注文すれば、ご飯のお変わりは無制限です。

マン・イナサルのもう一つのオススメメニューはシシグ(Sisig)という豚肉料理。

細かく切った豚肉を、ニンニクやたまねぎなどと一緒に炒めた料理です。濃い味付なので、ご飯と一緒に食べます。

大勢の友人や家族と、おいしいランチや夕食を食べたいときに利用できるファーストフードレストランです。

 

(出典:looloo

<詳細はこちらをご覧ください>
公式ホームページ:Mang Inasal
Facebook:@MangInasalPhilippines
Instagram: @iammanginasal

 

中華料理ファーストフード店 チャオキング(Chowking 超群)

(出典:Wikipedia

チャオキング(Chowking)は、中華料理をコンセプトにしたファーストフードレストランです。

チャーハン(Chao Fan)、シューマイ(Siomai)、ルンピア(Lumpiang)、ワンタンスープ(Wonton)、ヌードル(Noodle)など、日本人にも馴染みのある中華料理のメニューばかり。

多くのメニューには味付けに醤油が使われているので、日本人の好みに合うのではないでしょうか。

チャオキングでは、フィリピンNo.1のハロハロ(Halo Halo)を食べることができます。

たくさんの具が入った、甘くて冷たいフィリピン伝統カキ氷です。

ハロハロについてへはこちらの記事をご参考にしてください。
フィリピンの定番スイーツ!ハロハロ(Halo-Halo)をご紹介

(出典:Wikipedia

<詳細はこちらをご覧ください>
公式ホームページ:Chowking
Facebook:@Chowkingph
Instagram:@chowkingph

 


 

いかがでしたか?

フィリピンへ旅行へ行ったら、ぜひ一つは試してみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA