ハイクラスなフィリピン料理!メサ・フィリピノ・モダーン(Mesa Filipino Moderne)

ハイクラスなフィリピン料理!メサ・フィリピノ・モダーン(Mesa Filipino Moderne)

ハイクラスなフィリピン料理!メサ・フィリピノ・モダーン(Mesa Filipino Moderne)
Pocket

わたしがいつも、フィリピン旅行をする友人におすすめするレストランをご紹介します。

メサ・フィリピノ・モダーン(Mesa Filipino Moderne)です! (以下、「メサ」と記載します。)
メトロマニラに17店舗を持つメサですが、今回はSM Aura店(SM Auraというモールの5階)をご紹介します!

 




 

メサ・フィリピノ・モダーンってどんなレストラン?

(Photo from Manila Reviews)

メサは伝統的なフィリピン料理を提供するレストランです。

お料理はどれも日本人に食べやすい味付になっています。店内は広々として清潔で、友人や家族など大勢でゆっくりと過ごせます。

お値段は前菜が約150~400ペソ、お肉・魚のメイン料理が約200ペソ~600ペソ、ビールは1杯65~95ペソと、ハイクラスと言ってもそこまで高額ではないところがGOOD!

メニューはほとんどが伝統的なフィリピン料理です。以下、メニューの一部をご紹介します。

 

【アペタイザー】
Tinapa Roll(ティナパ・ロール):155ペソ
魚、野菜、卵を、春巻きのように巻いて油で揚げた料理です。

【麺料理】
Palabok(パラボック):145ペソ
「Bihon Noodle」という細い麺が使われる、中国から伝わったフィリピンの麺料理です。

Pasta Adobo(パスタ・アドボ):155ペソ
フィリピンの伝統料理アドボ風味のパスタです。

【魚・お肉料理】
Tilapia(ティラピア):340ペソ
フィリピンでよく食べられる白身魚。スチーム・グリル・フライなどから好みの調理方法で注文します。

Chicken Pork Adobo Mesa Way(チキンポークアドボ・メサウェイ):165ペソ
ビネガーと醤油で味付けされたフィリピンの伝統的な煮込み料理

Kare Kare Beef and tripe(カレカレ ビーフ&トライプ):305ペソ
ピーナッツソース、牛肉、野菜でできたスープ

【デザート・ドリンク】
Halo-Halo(ハロハロ):130ペソ
フルーツや豆などさまざまな具材とアイスクリームがのったかき氷。

Fruit Shakes Green Mango(フルーツシェイク グリーンマンゴー):100ペソ
フィリピンで採れるフルーツ、グリーンマンゴーで作ったシェイク。




 

どれもボリュームたっぷりなメサのお料理

さて、今回は日本から会いに来てくれた友人2人と一緒に訪れました。

まずはドリンクを注文。わたしはいつものようにサンミゲルのペール・ピルセンを注文しましたが、友人はココナッツジュースを注文。フィリピンではココナッツの実を丸ごと提供しているレストランが多いんです。ちなみに、フィリピンではココナッツのことをBuko(ブコ)と呼びます。

▼Fresh Buko(フレッシュブコ):90ペソ

 

次は前菜。エビ料理(写真上)は少し甘めの味付けで、バターの香りとマッチしてかなり好みの味でした! 日本人なら好きだと思います。野菜料理(写真下)は、野菜が食べたいけどサラダメニューがあまりないな~ということで仕方なく選んだメニューでしたが、ボリューム満点で味付けもまあまあで、満足です。

▼(上)Prawns Grilled with lemon butter (レモンバターと一緒に焼いたエビ):355ペソ
(下)Mixed Vegetable(ミックス・ベジタブル):165ペソ

 

メイン1品目は鶏肉料理。はちみつと魚のスープに漬けた鶏肉を焼いたお料理です。ボリュームがあるのに165ペソはかなり安い!

▼Chicken BBQ in Honey Patis(チキンBBQハニーパティス):165ペソ

 

メイン2品目はお魚料理。定員がおススメするので試してみたメニューです。カラッとあげられたティラピアを特製のソースにつけて食べます。ビールにぴったり!

▼Crispy Boneless Tilapia served with four source(クリスピー・ボーンレス・ティラピア 4種のソース付):340ペソ

 




 


 

いかがでしたか? 友人と過ごす最後の夜に選んだレストラン、メサ。友人2人は大満足! 「フィリピン料理ってこんなにおいしかったんだ~!」という言葉をもらえました!

フィリピンに住んでいると、質の良くないレストランに出くわすことは頻繁にあります。フィリピンで賢くレストランを選ぶなら、こういったハイクオリティのレストランを選びたいですよね。

今回ご紹介したメサ、ぜひ行ってみてくださいね。

 

■メサ・フィリピノ・モダーン(Mesa Filipino Moderne)
住所:Fifth Floor, SM Aura Premier, C5 Road Corner 26th Street, Bonifacio Global City, Taguig City
電話番号:09276504661/02 4787476
営業時間:10 AM~10 PM
平均予算:約PHP1500 (2人)
公式ホームページ:http://www.mesa.ph/
公式Facebook:@Mesa Philippines

;
;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA