おいしいフィリピン料理が食べられる♪Cafe Adriatico(カフェ・エイドリアティコ)でブランチ

おいしいフィリピン料理が食べられる♪Cafe Adriatico(カフェ・エイドリアティコ)でブランチ

おいしいフィリピン料理が食べられる♪Cafe Adriatico(カフェ・エイドリアティコ)でブランチ
Pocket

またまた、先日に引き続き日本からマニラに遊びに来てくれたHちゃんとブランチ♪ 共通の友人Jちゃん(フィリピノ・チャイニーズ)も一緒です。

前回のブログはこちら↓
メトロマニラで素敵な夕食♪ ケソンシティの隠れカフェバー Lōla cafe + bar

今回、ブランチの場所に選んだのはメトロマニラのケソン・シティでは最も大きいショッピングモール、SM Northです。The Blockというビルディングがあり、そこにはフィリピン料理、日本料理、中華料理、カフェなど、たくさんの飲食店が入っています。

フィリピン料理が食べたい友人が選んだのはCafe Adriatico(カフェ・エイドリアティコ)というカジュアルダイニング。ここではオーセンティックなフィリピン料理と、地中海スペイン料理、やハンバーガーなどのアメリカン料理も食べられます。




 

Cafe Adriatico(カフェ・エイドリアティコ)ってどんなレストラン?

(Photo from CHICTONIC)

LJC Restaurant Group(LJCレストラングループ)が運営するカフェ・アドリアティコは、スペインの地中海料理を中心に提供するレストランです。

「フィリピン料理なのにスペイン?」と思うかもしれませんが、 フィリピンは300年にわたってスペインの統治下にあった歴史があり、フィリピン料理の多くはスペイン料理が由来となっています。カフェ・アドリアティコはスペイン料理の影響を受けた料理をメインに提供するレストランと言えるでしょう。

サラダ、サンドイッチ、オムレツ、フォンデュなどアメリカン料理もメニューにありました。フィリピン料理が苦手な人がいても大丈夫そうですね。

フィリピン料理はスペイン料理のほかにも、歴史的・地理的な理由から、中国、日本、アメリカなどの影響を受けたお料理も多くあります。フィリピン旅行に訪れた際は、いろいろなフィリピン料理を試してみると楽しいですよ。

世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】

 

Cafe Adriatico(カフェ・エイドリアティコ)のお料理

朝11時だったため、軽めの食事を注文することに。というのも、フィリピン料理は豚肉や牛肉料理は脂肪の部分がたくさん使われていて、脂っこい料理が多いのです。また揚げて甘いソースで絡めたような料理は脂っこさマックス! そのため注文の際はどんな風に調理をしているのか、スタッフにまずは聞いてみるといいでしょう。

 

まずはやっぱりサラダを注文。レタス、マンゴー、カシューナッツ、ブラックオリーブ、グリルチキンがのった、Salad Premiere(サラダ・プレミア) 。マンゴーが入っているところがフィリピンっぽいですよね。意外と野菜と合うんです。

 

 

牛肉のシチュー、Lengua Estofada(レングア・ エストファード)。”Lengua “はスペイン語で「シチュー」という意味で、スペイン料理が由来になっていることが分かります。この料理には牛の舌が使われています。

 

 

Daing na Bangus(ダイン・ナ・バングス)はフィリピンでおなじみの朝食メニューです。ミルクフィッシュ をソースに漬けた後、油でこんがりと揚げます。わたしはお魚が恋しくなったときに、ファーストフード店やレストランでよく注文します。

このほかにも、いちおし料理はこちら! ぜひ試してみてくださいね♪

Chicken ala Kiev(チキン・アラ・キエフ)
Spareribs Adobo(アドボ)
Salpicao Rice(サルピカオ・ライス)
Callos(カロス)
Classic Café Adriatico Burger(クラシックカフェ・エイドリアティコバーガー)
Pancit Palabok(パンシット・パラボック)
Authentic Spanish Hot Chocolate Beverage called “Chocolate Eh’(オーセンティック・スパニッシュ・ホットチョコレートビバレッジ「チョコレート・エィ」)



最後は記念撮影☆

 

友人のスケジュールはぎっしり埋まっているため、2時間ほどしかなく少し残念。5年ぶりの再会だったので、フィリピン留学時代の話で盛り上がりました。

留学時代、フィリピン大学で出会ったJちゃん(右)。彼女は日本に2年間留学していたこともあり、とっても日本語が上手。

フィリピン大学には、彼女のように日本語を専門に勉強をしている生徒がたくさんいます。もし、フィリピン大学へ留学を考えている方は、そういった生徒と仲良くなるともっと楽しくなると思います。

 

Cafe Adriatico オーバービュー

SM NorthのThe Block1階、SMハイパーマーケットの隣にあります。

料理
スペイン料理・フィリピン料理

営業時間
月曜~日曜 10:00AM – 12:00PM

予算
600ペソ(1人あたり)

電話番号
02-372-4090

住所
Ground Floor, The Block, SM City North EDSA, Quezon City

公式ホームページ
http://ljcrestaurants.com.ph/cafe-adriatico/

今回利用した店舗は少し狭めなのですが、他の3店舗はもっと広々として、家族や友人と大勢で行ってもOK!

その他の店舗

Café Adriatico Premiere(カフェ・エイドリアティコ プレミア店)

住所:1790 M. Adriatico Street, Remedios Circle, Malate , Manila
電話番号:02-738-8220
席数:125席
営業時間:
月曜~土曜 7:00AM – 6:00AM
日曜 7:00AM – 4:00AM

Café Adriatico MOA(カフェ・エイドリアティコ モア店)

住所:Second Floor, Entertainment Mall, SM Mall of Asia, Bay Boulevard, Pasay City
電話番号:02- 556-0608
席数:100席
営業時間:
月曜~日曜 10:00AM – 11:00PM

Café Adriatico Gateway(カフェ・エイドリアティコ ゲートウェイ店)

住所:Ground floor of Gateway Mall, Araneta Center, Quezon City
電話番号:02- 913-8736
席数:85席
営業時間:
月曜~日曜 7:00AM – 12:00AM





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA