フィリピンライフブログ

BGCでおいしい朝食! Larry’s Café and Barへ行ってきた

BGCでおいしい朝食! Larry’s Café and Barへ行ってきた

BGCでおいしい朝食! Larry’s Café and Barへ行ってきた

みなさま、いつもブログを見てくださってありがとうございます!

マニラでは暑い日が続いています。

子供が生まれてから、いつも夫が食料を買ってきてくれるので、外に出る機会がめっきり減ってしまいました。

家に引きこもってばかりでは気分の沈んでしまうので、歩いて数分の場所にあるカフェ、Larry’s Café & Barへ行ってきました!




 

BGCセレンドラにあるカフェバー Larry’s Café & Bar

先日、夫の両親がアメリカからマニラに来た時、このLarry’s Café & Barへ毎日のように朝食を食べに来ていました。

フィリピンではファーストフード店が多く、フィリピン料理には脂っこい料理が多いので、体調がすぐれないと言っていた義母。Larry’s Café & Barで朝食を食べ、

「パーフェクトな朝食が食べられたわ!」

と喜んでいました。フルーツがたっぷりのった朝食プレートを注文したのだとか。

Larry’s Café & Barは、以前ブログでご紹介したCafé Adriatico運営する、LJC RESTAURANTという会社のカフェバーです。

おいしいフィリピン料理が食べられる♪Cafe Adriatico(カフェ・アドリアティコ)でブランチ

 

エッグベネディクトとコーヒーをいただきました★

スタッフの対応はとてもよく、店内に入ろうとすると笑顔のスタッフがすぐに駆け寄って、テ-ブルまで案内してくれました。

店内はすこし窮屈な印象でした。もうちょっと隣のテーブルと離れていたらもっと居心地よいのにと思いました。隣の人が気になるようならテラス席がおすすめです。

さて、今回私が選んだのは、Eggs Benedict(エッグベネディクト)! お値段は295ペソです。

ナイフで切ると、とろとろの黄身が出てきました! 卵の上にかかっているソースは、イングリッシュマフィンと愛称抜群です。

コーヒーも一緒に注文。

授乳中なのでデカフェのアメリカンコーヒー(85ペソ)を注文しました。

メニューにはデカフェコーヒーはのっていないのですが、すべてのコーヒーはデカフェに変更可能だとのことでした。

 




 

どんなシーンでも使い勝手の良いカフェ

Larry’s Café & Barは朝7時から深夜12時まで(金曜と土曜は深夜2時まで)営業しています。

朝食、ブランチ、昼食、夕食、そして夜はバーとしても利用できるとても使い勝手の良いカフェバーです。

わたしのおすすめは、やっぱり朝食。フィリピンの伝統的な朝食メニューが楽しめます。

おすすめメニューはこちら!

・Chorizo Sabroso(チョリソ サブロソ)
・Quiche Larry(キッシュ ラリー)
・Chicken Scaloppini Pancetta(チキン スカロピーネ パンチェッタ)
・Larry’s Cafe and Bar Soufflé(ラリーズカフェアンドバー スフレ)
・Larry’s Cheese Plate(ラリーズ チーズプレート)
・Waffles with Bacon(ワッフル ウィズ ベーコン)
・Rosemary Chicken(ローズマリー チキン)
・American Beef Stew(アメリカン ビーフシチュー)

 


いかがでしたか?

Larry’s Café & Barをご紹介しました。

マニラを訪れた際はぜひ行ってみてくださいね。




店舗情報
電話番号:856-0527 / 919-6018
住所:G/F Serendra, Retail Area, Bonifacio Global City, Taguig City
営業時間:日~木 7:00am-12:00mn/金・土 7:00am-2:00am
公式ホームページ:http://ljcrestaurants.com.ph

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA