フィリピンライフブログ

フィリピンニュース|フィリピン政府はエイズ国家緊急事態を宣言するべき

フィリピンニュース|フィリピン政府はエイズ国家緊急事態を宣言するべき

フィリピンニュース|フィリピン政府はエイズ国家緊急事態を宣言するべき
Pocket

(Photo from HUMAN RIGHTS WATCH)

ここ数日で、フィリピンのHIV感染の拡大に関する報道を多く見るようになりました。アジア太平洋地域の国々ではHIV感染が減少している一方で、フィリピンのHIV感染は拡大を続けています。

この状況に対して、フィリピンのメディアは「フィリピン政府はエイズ国家緊急事態を宣言するべきだ」とコメントをしています。




 

UNAIDS報告書が示すフィリピンのHIV感染状況

(Photo from Phister)

フィリピンにおいて、ヒト免疫不全ウイルス(HIV)に感染するケースは、世界的に見て最も高いというわけではありません。

しかし、、国際連合エイズ合同計画(UNAIDS)によると、「フィリピンはHIV感染の拡大がアジア太平洋地域で最も高い」と結論付けました。これをきっかけに、多くの議論がメディアで報道されるようになりました。

2017年のUNAIDSの今年8月に公表された報告書によると、2016年の新しいHIV感染者は、2010年と比べ140%上昇し10,500人(2010年は4300人)でした。これがきっかけとなり、フィリピンの社会活動家・ジャーナリストであり下院議員のRisa Hontiverosが、「国家緊急事態」を宣言するよう政府に要求しました。

 

フィリピンにおけるHIVの感染経路

(Photo from INQUIRER.NET)

フィリピンのHIV感染の拡大は、数年前までは女性性的労働者(Female Sexual Workersと呼ばれる)が主な感性経路と言われていました。しかし現在、感染経路は「男性同士の性交渉」へとシフトしているのです。「男性同士」とは、「女性トランスジェンダー(生物学的に男性で性転換して女性になった人)と男性の性交渉」も含まれています。さらに、全体の3分の2のHIV感染は15歳から24歳の若者です。

この現状に対し、フィリピンの熱帯医学研究所(Reserch Institute for Tropical Medicine: RITM)は、「HIV感染の拡大は国家緊急事態である」とコメント。またヒューマン・ライツ・ウォッチ(Human Rights Watch)によると、フィリピンの急激なHIV感染率の上昇は、感染率が減少もしくは停滞しているアジア太平洋地域の他の国とは、際立って対照的であるとコメントをしています。

こういった深刻な状況をそのままにしておいていいのでしょうか。政府は何をすべきなのでしょうか。

フィリピンの多くのメディアは、状況がさらに深刻になる前に、「感染拡大の流れを一変させるため、フィリピン政府はHIV-AIDS国家緊急事態を宣言するべきだ」と報道しています。

◆ 「ヒューマン・ライツ・ウォッチ(Human Rights Watch)」とは?
アメリカ合衆国に基盤を持つ、国際的な人権NGOです。ニューヨーク市に本部を置きます。世界各地の人権侵害と弾圧を止め、世界中すべての人々の陣形を守ることを目的に、世界90か国で人権状況をモニターしています。(参考:Wikipedia)

 

HIV感染拡大に対しフィリピン政府がとるべき行動

(Photo from PHIRIGHT)

こういった多くの懸念表明のさなかで、フィリピン政府は対応を遅らせ続けています。フィリピン政府の対応が遅いことが、そもそもHIV感染率の拡大の原因でしょう。

政府はまず、国民にコンドームの使用を促し、コンドームの正しい使用方法の教育をすぐに始めるべきです。

コンドームへのアクセスをより簡単にすること、そして正しい使用方法と併せて、安全な性交渉の教育も必須です。HIVの知識を得られる授業を、学校のカリキュラムに含めなければいけません。これらの対策は、ヒューマン・ライツ・ウォッチの報告書でも述べられています。

「政府がやっと十分な対策を講じた」という報道がなされる日はいつになるのか。HIV感染拡大の深刻さが日に日に悪化しているのは、疑いようのない事実です。フィリピン政府はHIV感染に対するステップアップを国民に示すべきだと強く感じます。

 

【注意】
・「HIV」はヒト免疫不全ウイルスというウイルスの名前。一方「エイズ(AIDS)」は後天性免疫不全症候群という病気の名前を意味します。

・HIVに感染した時点では「HIV感染者」、そしてHIVの感染により免疫が機能しなくなり発病して「エイズ患者」となります。

 

◆参考
“Govt Should declare AIDS emergency” The Manila Times







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA