フィリピンでゴルフを楽しむ! アヤラ・グリーンフィールド(Ayala Greenfield)

フィリピンでゴルフを楽しむ! アヤラ・グリーンフィールド(Ayala Greenfield)

フィリピンでゴルフを楽しむ! アヤラ・グリーンフィールド(Ayala Greenfield)
Pocket




先日、フィリピンに住む日本人による、ゴルフ大学対抗戦に参加してきました。

フィリピン、マニラに住む日本人は多く、駐在員や現地社員として働く方40名ほどが参加していました。

フィリピンで初めてゴルフに挑戦してから約2か月。たった2回の練習で対抗戦に出るとあって、かなり緊張していましたが何とか乗り切りました。

さて、今回対抗戦が開催されたのは、リゾート地で知られるLaguna(ラグーナ)にあるAyala Greenfield(アヤラ・グリーンフィールド)です。

スポンサーリンク



まだまだゴルフ初心者で分からないことだらけのわたしですが、フィリピンでゴルフをしたい! と思っている方のためにアヤラのグリーンフィールド(Ayala Greenfield)についてご紹介したいと思います。

アヤラ・グリーンフィールド・ゴルフ&レジャークラブ(Ayala Greenfield Golf & Leisure Club )

ロビー

マニラから南に車を進め約2時間、周辺にはAta. Rosa MarketやSM City Calambaなどショッピングモールもあるリゾート地、ラグーナ。ここにアヤラ・グリーンフィールド・ゴルフ&レジャークラブ(Ayala Greenfield Golf & Leisure Club)があります。Alabang(アラバン)からSouth Luzon Expressway (Batangas, Lucena exit) を通り約20分で到着します。クラブハウスからの景色はとても美しく、心も体もリラックスできる高原リゾートです。

コースについて

ホール数:18/6,335ヤード(青ティー)

山岳コースで谷越えが多く、女性にはとってはタフなコースばかり。ゴルフを教えていただいた方は「ここは難しいコースだよ……」とつぶやいていました。

私がプレーした日は風が強く少し雨が降っていたためさらに難易度アップ。ただ、マキリンからの吹き下ろしの影響を受けるホールが多いのだそう。風を常に意識してプレーする必要があるのですね。

池越えが絡む14番と15番ホールは、景観的にプレッシャーがかかるところです。赤ティー から始めた私は池のプレッシャーをあまり感じる必要はありませんでしたが、白ティーからの男性陣はプレッシャーを直に受けていたようです。

18コースを終え、お世話になったキャディーさんにチップ500ペソを渡しました。Ayala Greenfieldのキャディーさんはとっても優秀。わたしについてくれたキャディーさんはAte Lory。初心者だったわたしのことをとても気にかけてくれて、この方法に向かって打つんだよ、もっと右に向いて……など、コーチ並みにいろいろと教えてくれました。感謝です。私が不安なくゴルフができたのも、このキャディーのおかげです。

アフターゴルフ

ロッカールーム

シャワールーム

大きな鏡とアメニティー

ゴルフの後は、ロッカールームに併設された広くてきれいなシャワー室でほっと一息。

タオルは無料で借りることができますし、サウナも併設されています。中には大きな鏡、ドライヤー、アメニティーがそろっているので、わざわざ家から持ってくる必要がありません。シャワーの間、スタッフがゴルフシューズをピカピカに磨いておいてくれました!

シャワーを浴びたらパーティールームに移動し、対抗戦の結果発表。結果はなんと優勝! わたしは何も貢献していません。メンバーが素晴らしい方々ばかりだからですね。

パーティールームではバイキング形式となっていて、数種類のフィリピン料理が用意されていました。ビールも冷えていて、サービスは充実しているなあ~と感心。

Ayala Greenfieldへいった感想

ゴルフを始めてまだ2か月のわたし。他のゴルフ場を体験したことがないため、あまり深くは語れません。

ただ、一緒にプレーをしていただいた方々の感想は、まず第一に景色が最高に贅沢だということ。ラグーナはリゾート地として有名で、広大な自然が広がる場所。空気も澄んでします。ゴルフ場の周りには、会員様の別荘がいくつもあり、何人か日本人もお住いのようです。

そして第二に、初心者にはかなり難しいコースなのだとか。たしかに谷越え、池越えが絡んだコースがいくつもあり、慣れた方でもかなり苦しんでいたようです。

そして第三に、日本に比べるとお値段はかなりリーズナブルだということ。これはAyala Greenfieldに限ったことではありませんが、フィリピンでゴルフをすると日本の半分のコストなのだとか。

フィリピンに住んでいらっしゃる方は、ぜひゴルフを始めてみては?

Ayala Greenfield 詳細

施設

・バー
・カフェ
・レストラン
・フィットネスセンター
・ロッカールーム(男・女)
・シャワー室(男・女)
・プロショップ
・パーティールーム
・スイミングプール
・ドライビングレンジ
・ティーハウス

プレイフィー

●月~金2,000ペソ(会員同伴は1,500ペソ)
●休日3,000ペソ(会員同伴は2,500ペソ)

住所: Ayala Greenfield Estates,Barangay Puting Lupa, Calamba City, Laguna
電話番号: (63-917) 882-4452
Email: tournaments@ayalagreenfield.com.ph
Website: www.ayalagreenfieldestates.com.ph/

海外旅行はコノ1冊があれば大丈夫!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA